管理部門に特化した会社

就職活動

ms-japanは東京・横浜・名古屋・大阪と4拠点を持つ転職エージェントで、管理部門に特化した紹介を行っています。職種は経理・財務・人事・法務や公認会計士・弁護士・税理士などの士業の紹介も多くあります。ms-japanが紹介する企業の多くは大手企業や外資系企業となっています。取引先企業の信頼性を調査してから求人依頼を受け付けするので転職を考える人にとってはリスクの少ない安心できるエージェントだと言えます。管理部門や士業系の仕事を探している求職者はms-japanのホームページから登録や履歴書を送る事が第一歩となります。登録をするとms-japanのキャリアアドバイザーから連絡が来て面接の日程調整といいう流れになります。

ms-japanのキャリアアドバイザーから面談でヒアリングを終えると企業紹介となりますが、紹介数はその時に該当する職種のニーズによって変わります。外資系企業への転職も可能という人には求人数も増える傾向があります。ms-japanを利用した人の口コミではキャリアアドバイザーが熱心でとても良かったという声や、ヒアリングを丁寧に行ったので紹介企業とのミスマッチなどは無く安心していられたなどの口コミがあります。紹介企業から内定を貰っていても断るというケースが出てくることがありますが、ms-japanでは特に無理矢理押してくるような事もなく辞退にも丁寧に対応してくれたという声もありました。希望する職種があるなら登録して転職活動をすることをお勧めします。

Copyright© 2017 経理の転職でキャリアアップを目指せ|自分に自信が付く All Rights Reserved.