英語力を生かす仕事

女性

スキルを生かすには

英語力に自信がある方は、英語スキルが行かせる仕事に就くといいかもしれません。英会話スクールで講師をしたり、学校の先生になるという手段もあります。また、事務の経験があるのであれば、貿易事務という職業もおすすめです。インターネットで【貿易事務求人】と検索してみてください。この仕事は少し特殊で、海外とのやりとりを英語で行うこともあります。そのため、英語の資格は持っておいた方がいいですし、間に人を介することが多いので、柔軟に対応することができる方が向いているとも言えます。実は商社だけではなく、銀行や税関、保険会社などにも貿易事務の仕事が存在しています。一般事務に比べて給料も高いため、さらなるスキルアップを目指す方にもおすすめです。

仕事内容

一般事務が社内の書類作成などを行う一方、貿易事務は社外の取引先とのやりとりなどが多いです。会社によって仕事の内容も少しずつ異なるので、貿易事務といってもほぼ難しい交渉などがない場合もあります。働く機関によっては、非常に高度な営業力や交渉術が必須となる場合もあるので、コミュニケーションスキルの高さが生かせる仕事とも言えます。また、貿易事務の求人に応募する際に資格が必要な場合もあります。全ての会社がそうではありませんが、あると便利なものでもあるので、求人に応募する前に貿易事務関連の資格を取得するのもおすすめです。電話をしながらのパソコン打ちも多い仕事なので、以前事務職に従事していた方であれば、転職に有利かもしれません。

Copyright© 2017 経理の転職でキャリアアップを目指せ|自分に自信が付く All Rights Reserved.